加藤憲ホールディングス株式会社

オフィス・売り場空間。すべてをフォローするグループへ。

事業内容

沿革
昭和
21年 8月 初代加藤憲治郎、加藤憲商店創業
24年 6月 (株)加藤憲商店開業 法人組織になる
26年   コクヨ(株)と代理店契約 販売地域を東海4県に拡大
35年   事務機(複写機など)販売開始
  5月 (株)加藤憲商店から加藤憲(株)に改名
39年 5月 新社屋記念見本市開催 新社屋にて
40年   量販店(スーパー)との取引開始
  7月 加藤憲静岡店開設
43年 5月 加藤憲三河店を開設
44年 1月 愛知コクヨ設立 資本金一千万(加藤憲(株)のコクヨ部門が分離独立する)
45年 10月 アンテナショップ(株)オリエント設立
47年 10月 量販事業本格化 昭和区御器所分室開設
50年 7月 加藤憲本社ビル第2期改築
54年 10月 加藤憲黄金営業所開設
55年 10月 西区こも原倉庫建設
57年 6月 加藤順造社長就任
58年 6月 事務機器部門設立 OA機器販売活動拡大
  9月 加藤憲本社ビル改装
60年 6月 大型量販店専任部署加藤憲名西営業所開設
61年 8月 愛知コクヨ本社新社屋建設
62年 11月 加藤憲浜松支店開設
平成
元年 7月 事務機販売専門(株)COA設立
2年 5月 富山県高岡市に北陸加藤憲(株)設立
3年 10月 ホームセンター部門進出に伴い、笹塚営業所開設
4年 5月 イツミ商事の権利委譲より、加藤憲東営業所新設
7年 5月 システム化設置 販売物流機構スタート
    加藤憲東京営業所、大阪営業所開設
8年 6月 加藤憲岐阜営業所開設
  8月 文具通販事業、Kビジネスを開始
9年 5月 愛知コクヨと加藤憲を合併 愛知コクヨ加藤憲株式会社を設立
11年 6月 静岡市ヤマヂ(株)より営業譲受 静岡支店に統合 
  10月 ・文具通販事業、株式会社ネットオフィス設立
・株式会社カーマ(当時)と加藤憲ツーワン株式会社設立
・エイデン、ソフトバンクとの3社で(株)イーエクスプレスを設立インターネット通販を開始
12年 8月 Kビジネスを(株)カウネットに移行
13年 11月 商品調達会社「加藤憲(株)」(代表取締役;加藤順造)設立
15年 6月 (株)菊花堂本店の営業部門を譲受 キッカドウ事業部として事業開始 
  9月 ビーエイチエス株式会社設立
16年 4月 ワールドクラフト株式会社設立
  10月 営業部分を事業会社化し、持株会社、加藤憲ホールディングス株式会社を設立
17年 10月 ・商品調達会社「加藤憲(株)」は「(株)カウネット」と合併し、(株)カウネットの調達部門となる
・文具ショップ「23ステーション」開業 
18年 10月 小泉屋(株)を(株)ケーエスと改め、加藤憲グループに参加
19年 3月 加藤憲ネットビジネスを加藤憲コマース(株)へ統合
  6月 (株)シーオーエー、(株)アイラックの営業部門を譲受
  10月 加藤憲リテールサポート(株)が(株)イシズ量販部と事業統合し、社名を(株)G.R.S.とする
21年 4月 ・KENZブランド立上げ
・株式会社シーオーエー 東京営業所開設
22年 4月 株式会社ケーエスを株式会社シーオーエー三河に商号変更
22年 8月 栄和(株)の事業を譲受し、株式会社エイワとして事業開始
23年 9月 グループ売上550億円達成
24年 2月 加藤憲コマース株式会社 金沢支店開設
24年 10月 株式会社シーオーエー三河を株式会社シーオーエーへ統合
25年 10月 株式会社エイワを株式会社G.R.S.に統合
26年 4月 OA機種の保守を行う株式会社シーオーエーフィールディング設立
26年 8月 加藤憲ホールディングス 加藤憲コマース新本社に移転
G.R.S.東京営業所を本社に改称・移転
オフィスツーワン 東京本部を本社に改称・移転
ワールドクラフト 東京営業所を東京本社に改称・移転
シーオーエー 東京支店移転
ビーエイチエス 本社移転
26年 10月 G.R.S名古屋本部が移転
26年 11月 コクヨ東海販売が移転
ワールドクラフト名古屋本社が移転
26年 12月 キッカドウが移転
27年 10月 株式会社G.R.S.を加藤憲G.R.S.株式会社に商号変更
株式会社オフィスツーワンを 加藤憲ツーワン株式会社に商号変更
キッカドウ株式会社を 加藤憲ステイシー株式会社に商号変更
28年 8月 創業70周年を迎える
28年 9月 株式会社トヨハシ事務器と資本業務提携
トヨハシ事務器内にシーオーエーフィールディング豊橋支店を開設
29年 3月 東京本社を増床
30年 4月 株式会社トヨハシ事務器の社名変更
株式会社シーオーエートヨジムとする
三河事業所を統合し、岡崎市上六名に西三河支店を開設
31年 3月 株式会社富士文具と業務提携開始
令和
2年 2月 (株)レイメイ藤井ホールディングスと合弁会社 (株)九州リテールサポートを設立
2年 3月 (株)フォーデックと合弁会社 (株)フォーデックGRSを設立
3年 3月 加藤憲ホールディングスはSDGs宣言を表明
3年 7月 株式取得により株式会社インターコムシステムズがグループ会社となる
4年 10月 コクヨマーケティング(株)中部支社とコクヨ東海販売(株)のサプライ卸事業を加藤憲コマース(株)に承継し、中部キスパ(株)に商号変更
5年 10月 (株)フォーデックGRSより(株)西日本リテールサポートに商号変更
加藤憲ステイシー(株)を加藤憲G.R.S.(株)に吸収合併
6年 2月 (株)シーオーエーが「キヤノングランドアスロン2023」において全国優勝
6年 6月 株式会社シーオーエープレステを株式会社シーオーエー静岡に商号変更
加藤憲ホールディングスグループについて 開放的で風通しがよく、単純明快で自然体。そして公平な判断 KATOKEN HOLDINGS RECRUITING SITE 会社概要 沿革 お問い合せ
加藤憲ホールディングスグループについて 開放的で風通しがよく、単純明快で自然体。そして公平な判断